« ベッテル(レッドブル)、「ライバルはアロンソ、ハミルトン……」 | トップページ | 最終バルセロナ合同テストは3月9日(水)から »

2011/02/25

エクレストン氏、「バーレーンGP開催に全力尽くす」

Bahrain Circuit Image (C)BIC
拡大します
政情不安により中止の止むなきに追い込まれたバーレーンGPだが、FOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏は今シーズン中の開催に全力を尽くすことを英『デイリー・テレグラフ』紙で表明している。

「バーレーンGPが中止になってしまったのはとても残念なことだが、こんな事態はなるとは1か月前には誰にも予想ができなかったことで止むを得ない。
これはまるで突然の地震に襲われたようなものだからね。
しかしバーレーンにまた平和が訪れたなら、ぜひともグランプリを開催したいと思っているよ。
そのために、私は全力を尽くすつもりでいる。
それだけバーレーンGPには意義があるということなんだ」

F1チーム関係者は概ねもう19戦でのシーズンに落ち着いた感があるが、エクレストン氏は(おそらくはテレビ放映権等の絡みもあり)当初のスケジュール通り20戦を行いたい考えのようだ。

|

« ベッテル(レッドブル)、「ライバルはアロンソ、ハミルトン……」 | トップページ | 最終バルセロナ合同テストは3月9日(水)から »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50964022

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「バーレーンGP開催に全力尽くす」:

« ベッテル(レッドブル)、「ライバルはアロンソ、ハミルトン……」 | トップページ | 最終バルセロナ合同テストは3月9日(水)から »