« ピレリ、「F1タイヤ開発には最新マシンが必要」 | トップページ | メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める »

2011/01/27

フォース・インディア、ディ・レスタの起用を発表

Paul Di Resta (C)Force India F1
拡大します
フォース・インディア・チームは、2011年のドライバーとして昨季リザーブ&テストドライバーを務めたポール・ディ・レスタ(24歳:イギリス)の起用を発表した。

これにより同チームのドライバー・ラインナップは残留したエイドリアン・スーティルとのコンビネーションとなる。
ディ・レスタは昨季DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に参戦し、みごとシリーズ・チャンピオンを獲得している。

またチームの第3ドライバーには前ウィリアムズ・チームのニコ・ヒュルケンバーグ(23歳:ドイツ)が新たに就き、これにより一時残留とされていたビタントニオ・リウッツィは(おえそらく契約を更新しながら)チームを去ることになる。

|

« ピレリ、「F1タイヤ開発には最新マシンが必要」 | トップページ | メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50698203

この記事へのトラックバック一覧です: フォース・インディア、ディ・レスタの起用を発表:

» 2011年F1エントリーリスト [三十路女のへっぽこ生活]
フォースインディアのサードドライバーがフルタイムに昇格。 いま あいている2011年F1のシートはヒスパニアの1つになった。 レッドブル・レーシング 1  セバスチャン・ヴェッテル 2  マーク・ウェーバー ボーダフォン・マクラーレン・メルセデス 3  ルイス・ハミ... [続きを読む]

受信: 2011/01/27 11:58

» フォースインディアのドライバー決定 [MotorSports]
26日にとうとうフォースインディアのドライバーが決定した スーティルとポール・ディ・レスタがレースドライバーに そして、第3ドライバーにはニコ・ヒュルケンバーグ リウッツィは残念ながらシート喪失… そして第3ドライバーとなったニコからは 「今シーズン、レースドライバーのポジションに留まれなかったのは正直残念なこと。 だけど、僕の最大の目標はまたF1グランプリを戦うことだから、そのためにはこうして何らかの形にしろF1の世界に残ることが必須だったんだ。 僕が高いスキルを持ち続け、それをチーム関係者に認め... [続きを読む]

受信: 2011/01/29 22:52

« ピレリ、「F1タイヤ開発には最新マシンが必要」 | トップページ | メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める »