« メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める | トップページ | ザウバー・チーム、テストに備え合同トレーニング »

2011/01/27

失意のヒュルケンバーグ、「来年は必ずレースドライバー復帰」

Nico Hulkenberg (C)Force India F1
拡大します
2010年のブラジルGPではルーキーながらみごとポールポジションを獲得するなど非凡なスピードを示しながらもウィリアムズ・チームからは放出、結局2011年シーズンはフォース・インディアの第3ドライバーに留まることとなったニコ・ヒュルケンバーグ(23歳:ドイツ)が、「来季は必ずレースドライバーに復帰する」との強い意思をみせた。

「今シーズン、レースドライバーのポジションに留まれなかったのは正直残念なこと。
だけど、僕の最大の目標はまたF1グランプリを戦うことだから、そのためにはこうして何らかの形にしろF1の世界に残ることが必須だったんだ。
僕が高いスキルを持ち続け、それをチーム関係者に認めさせれば必ず復帰の道は見えてくると思っているよ。
2012年、再び僕はF1ノグリッドに着いていることだろう」

なおヒュルケンバーグのマネージャーはシューマッハ担当で知られるウィリ・ウェバー氏だ。

|

« メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める | トップページ | ザウバー・チーム、テストに備え合同トレーニング »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50698604

この記事へのトラックバック一覧です: 失意のヒュルケンバーグ、「来年は必ずレースドライバー復帰」:

» 2011年F1エントリーリスト [三十路女のへっぽこ生活]
フォースインディアのサードドライバーがフルタイムに昇格。 にこひゅるはサードドライバーに。 いま あいている2011年F1のシートはヒスパニアの1つになった。 レッドブル・レーシング 1  セバスチャン・ヴェッテル 2  マーク・ウェーバー ボーダフォン・マクラーレ... [続きを読む]

受信: 2011/01/27 12:00

« メルセデスGP、シューマッハの『シミュレーター酔い』認める | トップページ | ザウバー・チーム、テストに備え合同トレーニング »