« 『ローマGP』、正式に開催計画を断念 | トップページ | F1のテレビ視聴者数、2010年は史上初最高に »

2011/01/22

ウィリアムズ・チーム、近い将来の株式上場を計画

Frank Williams (C)Williams F1
拡大します
プライベート・チームの雄として1975年の初参戦以来F1での存在感を示すウィリアムズ・チームだが、さらなる経営基盤の堅実化に向け、近い将来チームの株式を上場する計画を明らかにした。

これは21日(金)同チームがリリースを発表したもので、この中でチームの創始者であるフランク・ウィリアムズの言葉として、「自分がこの世を去ったあともチームがF1に存続するための堅実な経営を考えた」との心情を紹介した。

ただ突然のリリース発表に、フランク氏の健康不安を問うた記者に対し、同チームのアダム・パール首脳は「まったく問題ない」と、これを一蹴している。

|

« 『ローマGP』、正式に開催計画を断念 | トップページ | F1のテレビ視聴者数、2010年は史上初最高に »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50651536

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・チーム、近い将来の株式上場を計画:

« 『ローマGP』、正式に開催計画を断念 | トップページ | F1のテレビ視聴者数、2010年は史上初最高に »