« 予想より深刻だった、コバライネンらの容態 | トップページ | 2011年暫定F1エントリーリスト(11/30) »

2010/12/01

TMG(トヨタ・モータースポーツGmbH)、苦境に?

Toyota Factory Image (C)Panasonic Toyota Racing
拡大します
トヨタのF1活動拠点として活躍したドイツ・ケルンのTMG(トヨタ・モータースポーツGmbH)だが、いまその巨大な施設の存在意義を求めあぐねている。

2010年シーズンの参戦を前提にして開発した『TF110』は、すでにピレリタイヤの開発に使われた他、ヒスパニア・レーシングとの間で技術供与の交渉が進められたものの結局破談に。
かなりの戦闘力を持つと伝えられた同マシンも来季に向けてはさすがにもう賞味期限切れか?

巨額を掛けて進められたトヨタF1プロジェクト遺構の今後の展望はいまのところまったく開けていない状況と言えそうだ。

|

« 予想より深刻だった、コバライネンらの容態 | トップページ | 2011年暫定F1エントリーリスト(11/30) »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50179193

この記事へのトラックバック一覧です: TMG(トヨタ・モータースポーツGmbH)、苦境に?:

« 予想より深刻だった、コバライネンらの容態 | トップページ | 2011年暫定F1エントリーリスト(11/30) »