« ヒスパニア、来季マシンはジェフリー・ウィリス設計 | トップページ | はったりだった?『ベトナムGP計画案』 »

2010/12/28

ピレリ、年内最後のタイヤテストを終了

Pirelli F1 Tyre (C)Renault F1 UK
拡大します
2011年シーズンからF1タイヤの独占供給メーカーとなるピレリタイヤでは、年内最後のテストを終了したことを明らかにした。

それによればテストはバーレーン国際サーキットを舞台に5日間に渡って行われ、ドライバーはペドロ・デ・ラ・ロサ&ロメイン・グロージャンの二人。
二人は合わせて計3000キロもの距離を走破したということだ。

同社のモータースポーツ部門を率いるポール・ヘンベリー/ディレクターは、「二人のドライバーを起用したのは異なるセットのフィードバックをより正確に比較するため。
8月にムジェロ(イタリア)で産声を上げて以来約8か月、今回のバーレーン・テストまでわれわれは様々な天候・温度にも対応できることを確認した。
まだ若干のやるべき仕事は残っているが、われわれは新しいシーズンを自信を持って迎えることができるよ」と、語っている。

ピレリによる次のテストは休む間もなく新年早々1月9日に再びこのバーレーンの地で始められる。

|

« ヒスパニア、来季マシンはジェフリー・ウィリス設計 | トップページ | はったりだった?『ベトナムGP計画案』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50419631

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリ、年内最後のタイヤテストを終了:

» F1(5456) ピレリ、テスト走行3,000km走破! [戀は糸しい糸しいと言う心]
     ピレリは、バーレーンのサキール・サーキットで5日間にわたるテストを完了 [続きを読む]

受信: 2010/12/28 06:53

» ピレリタイヤ年内テスト終了 [MotorSports]
ピレリがバーレーンにて5日間の年内最後のテストをおこなったとのことだ TF109を使用し、デ・ラ・ロサとグロージャンが3000kmを走ったとのことで 「2種類のフィードバックを比較するため、二人のドライバーを走らせた。最終的には二人ともポジティブな評価をしたことが、我々の進歩を証明している。まだやるべき仕事もあるが、自信を持って2011年を迎えられるよ」 とピレリからのコメント また年明けには 1月9日・10日にバーレーン、1月15日〜18日にはアブダビ で単独テストをおこなうとのことだ F1 (エ... [続きを読む]

受信: 2010/12/28 10:27

» 世界最速のF1タイヤ―ブリヂストン・エンジニアの闘い [三十路女のへっぽこ生活]
M・シューマッハーに「ハミー」と呼ばれ、絶大な信頼を得ているブリヂストンの浜島裕英さんの著作です。浜島さんが大学で何を学び、ブリヂストンでどんな仕事をしてきたのか、どのように仕事をしてきたのか、ブリヂストンとはどんな会社か。F1ファンならずともとても興味深... [続きを読む]

受信: 2010/12/28 13:52

« ヒスパニア、来季マシンはジェフリー・ウィリス設計 | トップページ | はったりだった?『ベトナムGP計画案』 »