« A.ニューイ氏、「来季のレッドブル・マシン再び革新的」 | トップページ | ロータス・レーシング代表、商標権上の不利認める »

2010/12/31

ヒスパニア・レーシング、来季序盤は旧型シャシーで

Hispania Duo (C)Hispania Racing F1 Team
拡大します
再三伝えられる資金難から来季マシン開発の遅れが示唆されるヒスパニア・レーシングだが、既報の通り同チームのホセ・ラモン・カラバンテ代表はジェフリー・ウィリス氏の設計によりデザインがスタートしていることを明らかにしている。

しかし来年2月にスタートする合同テストに新型マシンは間に合わないことから、来季序盤は2010年マシンでの参加を余儀なくされるとのことだ。
同チームのスポークスマンは「マシンには新たな改良を加えて臨む」としているが、しかしまだそれを操るドライバーも決まっていない状況だ。

|

« A.ニューイ氏、「来季のレッドブル・マシン再び革新的」 | トップページ | ロータス・レーシング代表、商標権上の不利認める »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒスパニア・レーシング、来季序盤は旧型シャシーで:

» F1(5463) HRT、旧シャシーで初テストに参加!? [戀は糸しい糸しいと言う心]
           ヒスパニアレーシングチームは、来年2月に始まるプレシーズン [続きを読む]

受信: 2010/12/31 06:27

» ヒスパニア2011 [FASTEST LAP -Ameba-]
ヒスパニアGPは来年のシャシーを製作中だか開幕戦には間に合わないらしい。 ということは、旧型シャシーでシーズン序盤を戦うとか。 ということは、予選落ち確定?(笑) 107%ルールが復活すれば、ですが( ´ ▽ ` )ノ iPhoneからの投稿... [続きを読む]

受信: 2010/12/31 10:17

» HRT、絶望的だな、、、 [予定は未定であって決定ではない]
 まー、元々HRTに何を望むんだって感じだけど、ジェフ・ウィリスがマシン作るって言うから来年は当然新車で走ると思ったんだけど、序盤は無理か、、、。 [続きを読む]

受信: 2010/12/31 10:25

» ヒスパニアは序盤旧マシンにて参戦予定 [MotorSports]
2011年マシンをジェフ・ウィリスが設計しているとのことだが どうやら開幕までには間に合わないとの事で序盤は2010年マシンを使用しての参戦らしいが 果たして2011年マシンは作成されているのだろうか? 放映権料によりある程度の資金は入ってくるかもしれないが、TOYOTAとの提携解除 サンタンデルの出資デマ情報と散々な状態のヒスパニア 1年何とか参戦したが、2年目はほぼ赤信号状態 スポンサーやドライバーが決まらないまま参戦断念しそうな予感がする F1 (エフワン) 速報 2011年 1/13号 [雑... [続きを読む]

受信: 2010/12/31 12:33

« A.ニューイ氏、「来季のレッドブル・マシン再び革新的」 | トップページ | ロータス・レーシング代表、商標権上の不利認める »