« フォルクスワーゲン、2013年からのF1参戦に意欲? | トップページ | F1関係者、一様にドライバー出身スチュワードを支持 »

2010/12/14

フェラーリ・チーム首脳、「チームオーダー禁止撤廃、当然」

A.Senna & A.Prost (C)Honda Racing
拡大します
これまで過去幾多の事件を引き起こしてきたF1におけるチームオーダー問題について、FIA(国際自動車連盟)はこの禁止規定を来季から撤廃することを発表。
これについてフェラーリ・チームのステファーノ・ドメニカリ代表は、直ちに歓迎するコメントを明らかにした。

「当たり前のことがやっと認められて、ほっとているよ。
考えてみたまえ、こんな馬鹿げたルールがこれまで闊歩していたこと自体が過ちだったんだ。
これにより、F1がスポーツとして正しい方向に向かうならわれわれは大歓迎だね」と、跳ね馬チーム代表。

F1は団体戦で戦うコンストラクターズ・チャンピオンシップでありながら、もう一方では個人戦であるドライバーズ・チャンピオンシップをも兼ねていて、その意味でチームオーダー禁止条項はずっと矛盾を抱えていたとも言える。

ただ、FIAはシーズン序盤に露骨な指示を出したチームにはまだ処分を科す可能性に含みを持たせている。

|

« フォルクスワーゲン、2013年からのF1参戦に意欲? | トップページ | F1関係者、一様にドライバー出身スチュワードを支持 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50297063

この記事へのトラックバック一覧です: フェラーリ・チーム首脳、「チームオーダー禁止撤廃、当然」:

» だからといって、露骨なチームオーダーはヤダよ [予定は未定であって決定ではない]
まー、今年のフェラーリのアレは酷かったけど、シーズン終盤になってきたらチャンピオンの可能性があるドライバーを優先することは当然の話だし、チームによっては序列を決めることだって重要な戦略だと言える。チームオーダーに賛成と言うよりは、禁止が難しいと言うことも含めて、今回の規定改定は良かったんじゃないかと思います。... [続きを読む]

受信: 2010/12/15 13:47

« フォルクスワーゲン、2013年からのF1参戦に意欲? | トップページ | F1関係者、一様にドライバー出身スチュワードを支持 »