« ウェバーの骨折告白に、「聞いてない」とチーム首脳不満 | トップページ | 『ロータス・ルノーGP』発表される »

2010/12/08

浪人デ・ラ・ロサ、『プランB』はマクラーレン復帰とか

Pedro de la Rosa (C)McLaren Group
拡大します
ザウバー・チームからのシーズン中放出後、ピレリタイヤの開発ドライバーを務めたスペインのペドロ・デ・ラ・ロサだが、来シーズンの活躍場所はまだ決まっていない。

これについて本人は、「もちろん僕にとって来年の第一希望はF1でのレースシート獲得にある。
でも、現実にはどこのチームもスポンサーないし多額の資金持込を条件としていて、正直展望は開けていないのが事実だ。
ただどうしてもレースシートが見つからないとしても、それですべてが終わる訳じゃない。
それなら次善の策はまたテストドライバーということになるかも知れないね」と、テストドライバー復帰を匂わせた。

またこれについてマクラーレン・チームのルイス・ハミルトンが「デ・ラ・ロサにはぜひまたウチに戻ってマシン開発を手助けしてもらいたい」と、エールを贈っているが、2007年シーズン、デ・ラ・ロサがそれまでのレースシートを失ったのは皮肉にもハミルトン昇格のためだったとも言える。

|

« ウェバーの骨折告白に、「聞いてない」とチーム首脳不満 | トップページ | 『ロータス・ルノーGP』発表される »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50242644

この記事へのトラックバック一覧です: 浪人デ・ラ・ロサ、『プランB』はマクラーレン復帰とか:

» デ・ラ・ロサがマクラーレンに復帰? [MotorSports]
2010シーズン可夢偉とともにザウバーのドライバーとして 途中からはピレリのタイヤ開発ドライバーとなった デ・ラ・ロサがマクラーレンに復帰するのでは?との話がでてきた どうやら交渉をしているHRTからスポンサー持込以外のドライバーとは契約しないとのことだ もっともHRTに関していえばスポンサー持込ドライバーと契約する前にチームの存続自体が危ういチームなのでどうなのだろう? デ・ラ・ロサからは 「スポンサー付きのドライバーたちで予約済みだ」 「最終的にリザーブかテストドライバーにならなければならないの... [続きを読む]

受信: 2010/12/08 18:20

« ウェバーの骨折告白に、「聞いてない」とチーム首脳不満 | トップページ | 『ロータス・ルノーGP』発表される »