« 本家ロータス論争、ロータス・ルノーGP側に支持集まる | トップページ | ダンブロジオ(ヴァージン)、「資金手当も能力のうち」 »

2010/12/25

K.ライコネンの父親マッティ氏が死去

 Matti Raikkonen
元F1チャンピオンで、今シーズンはシトロエンのマシンを駆りWRC(世界ラリー選手権)に参戦したキミ・ライコネンの父親が死去したことがわかった。
享年56。

これはライコネンの地元フィンランドの『クライネ・ツァイトゥング』紙が伝えたもので、それによればライコネンの父親であるマッティ・ライコネン氏は22日(水)に死去したが、家族の意向によりこれまで伏せられていたとのこと。

56歳での死去についてはその状況に憶測が飛び交っているが、死因等については明確にされていない。

|

« 本家ロータス論争、ロータス・ルノーGP側に支持集まる | トップページ | ダンブロジオ(ヴァージン)、「資金手当も能力のうち」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50391666

この記事へのトラックバック一覧です: K.ライコネンの父親マッティ氏が死去:

« 本家ロータス論争、ロータス・ルノーGP側に支持集まる | トップページ | ダンブロジオ(ヴァージン)、「資金手当も能力のうち」 »