« D.フランキッティ、「ディ・レスタはベッテルより実力上」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、来季のカーナンバーは3 »

2010/12/06

2010年F1王者ベッテル、『ローレウス賞』に挑戦

Sebastian Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
ヨーロッパ・メディアが報じるところによれば、2011年(実質2010年)の『ローレウス賞』の年間最優秀男子選手賞の候補に、今季初のF1チャンピオンに輝いたドイツのセバスチャン・ベッテルがノミネートされるようだ。

ただこのところ2004年のミハエル・シューマッハ受賞以来、F1チャンピオンがこの賞に輝いたことはなく、これまでフェルナンド・アロンソやキミ・ライコネン、そしてルイス・ハミルトンらはいずれも受賞を逸している。
(陸上のボルトやテニスのフェデラーらが受賞。昨年のジェンソン・バトンは候補にもならなかった)

6人の候補者は来年1月に発表、大賞受賞者は2月にアブダビで発表される予定。

|

« D.フランキッティ、「ディ・レスタはベッテルより実力上」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、来季のカーナンバーは3 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50214811

この記事へのトラックバック一覧です: 2010年F1王者ベッテル、『ローレウス賞』に挑戦:

« D.フランキッティ、「ディ・レスタはベッテルより実力上」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、来季のカーナンバーは3 »