« 今週末アブダビGPは晴れの予報 | トップページ | アブダビGP、「チケットが完売」と主催者 »

2010/11/10

バトン、アロンソのタイトル獲得にプレッシャー

Ferrari Duo (C)Ferrari S.p.A
拡大します
目下2010年の現実的なタイトル候補として3人のドライバーに絞られているが、最有力とされるフェラーリのアロンソに対し、思わぬ所からプレッシャーが掛けられている。

英国の大衆紙『サン』によれば、2009年シーズンの王者であるジェンソン・バトン(現マクラーレン)は、「もしもアロンソがチャンピオンに輝くのであれば、2位に7ポイント以上の差を付けていなければならないだろうね。
さもなくば、彼のタイトル獲得は「ドイツGPのおかげ」ということになってしまうんじゃないか」と、手厳しいコメントを語っているという。

言うまでもなくこのドイツGPはマッサがチームオーダーによりアロンソに優勝を譲ったとされる問題のグランプリ。
これによりアロンソは7ポイントの余録を得たと指摘されているもの。
なおバトンのチャンピオン獲得時は2位に11ポイント差を付けている。
(当時の1位は10ポイント)

|

« 今週末アブダビGPは晴れの予報 | トップページ | アブダビGP、「チケットが完売」と主催者 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49986671

この記事へのトラックバック一覧です: バトン、アロンソのタイトル獲得にプレッシャー:

» ジェンソン・バトン選手のアブダビGPへのイキゴミ [三十路女のへっぽこ生活]
ジェンソン・バトン (マクラーレン・メルセデス) 先週のブラジルGPでドライバーズチャンピオンから除外されてしまったことにはもちろん落ち込んだけど、レースにはとても満足できたし、とても楽しかった。すでに今週末に再び良いパフォーマンスを発揮できることを楽しみに... [続きを読む]

受信: 2010/11/11 01:01

« 今週末アブダビGPは晴れの予報 | トップページ | アブダビGP、「チケットが完売」と主催者 »