« 「初テストは大成功」と、ピレリ首脳自信みせる | トップページ | マイク・ガスコイン氏、「ロータスはやる気がない」 »

2010/11/22

好パフォーマンスのダニエル・リカルド、「朗報はなし」

Daniel Ricciardo (C)Redbull Racing
拡大します
アブダビGP終了直後、若手ドライバーだけで行われた当地の合同テスト(ブリヂストンタイヤ)で連日驚異的なタイムを叩き出したレッドブル・レーシングのダニエル・リカルド(21歳:オーストラリア)だが、来シーズンのシートについて「何も朗報はない」と、答えている。

「テストを終えてから、すぐにヘルムート・マルコ(レッドブル・レーシング/アドバイザー)と話をしたよ。
でも彼は『何もニュースはないよ』って言ってた。
もちろん来年グリッドに僕がいられれば最高だけで、でもそれは僕のコントロールできない分野のことだからね。
いまは言われたように家でしばらくリラックスしてるしかないね」

いまのところレッドブル・レーシングはベッテル&ウェバー両レースドライバーの残留が確実。
また兄弟チームであるトロ・ロッソのほうもブエミ&アルグエルスアリというラインナップは動きそうにない。

|

« 「初テストは大成功」と、ピレリ首脳自信みせる | トップページ | マイク・ガスコイン氏、「ロータスはやる気がない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50097248

この記事へのトラックバック一覧です: 好パフォーマンスのダニエル・リカルド、「朗報はなし」:

« 「初テストは大成功」と、ピレリ首脳自信みせる | トップページ | マイク・ガスコイン氏、「ロータスはやる気がない」 »