« トヨタ、ヒスパニア・レーシングとの提携交渉打ち切り | トップページ | リチャード・ブランソン会長に「コスプレの罰」 »

2010/11/16

ニコ・ヒュルケンバーグ、ウィリアムズからの放出確定

Williams 『RBS』(C)Williams F1
拡大します
今年F1デビューを果たした新人でありながら、ブラジルGP公式予選ではみごとポールポジションを獲得するなど注目を集めたニコ・ヒュルケンバーグ(23歳:ドイツ)だったが、結局ウィリアムズ・チームからの放出が確定した。

ウィリアムズ・チームではすでに主要スポンサーの一つである『RBS』(ロイヤル・バンク・オブ・スコットランド)が今年いっぱいでスポンサー活動を終了することを発表。
ヒュルケンバーグの才能は認めながらも資金面のメリットから来季はスポンサー資金が見込める他の新人選手を採用する方針とみられ、ルーベンス・バリチェッロの残留は発表したもののもう一人については白紙であることが正式に認められたもの。

噂では後任としてパストール・マルドナド(25歳:ベネズエラ)の名前が早くからささやかれている。

|

« トヨタ、ヒスパニア・レーシングとの提携交渉打ち切り | トップページ | リチャード・ブランソン会長に「コスプレの罰」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50044127

この記事へのトラックバック一覧です: ニコ・ヒュルケンバーグ、ウィリアムズからの放出確定:

« トヨタ、ヒスパニア・レーシングとの提携交渉打ち切り | トップページ | リチャード・ブランソン会長に「コスプレの罰」 »