« 小林可夢偉(ザウバー)、自身初『2度目のグランプリ』体験へ | トップページ | ブルーノ・セナ、来季1年はロータスで控えドライバー? »

2010/11/02

ジョニー・ハーバート氏、ブラジルGPで3度目のスチュワードに

Johny Herbert/1999 Europe GP (C)Ex.Stewart Racing
拡大します
これまでマレーシア、そしてトルコでドライバーズ出身枠のレーススチュワード(競技審査委員)を経験したジョニー・ハーバート氏(46歳:イギリス)が、今週のブラジルGPにも起用、通算最多となる3度目のスチュワードに就くことがわかった。

イギリスF3チャンピオン出身であるハーバートは1889年にベネトンからF1デビュー。
その後ティレルやロータス、ザウバー、スチュワート、ジャガーで参戦。
ベネトンで2勝、スチュワートで1勝を記録した。
またスポーツカー・ドライバーとしても一流で、1991年にマツダ『787B』により総合優勝したことで日本のファンにも親しまれている。
なお、通算9回出走したハーバート氏自身のブラジルGPは1993年ロータスでの4位が最高位。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、自身初『2度目のグランプリ』体験へ | トップページ | ブルーノ・セナ、来季1年はロータスで控えドライバー? »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ジョニー・ハーバート氏、ブラジルGPで3度目のスチュワードに:

« 小林可夢偉(ザウバー)、自身初『2度目のグランプリ』体験へ | トップページ | ブルーノ・セナ、来季1年はロータスで控えドライバー? »