« ヒスパニア、来季のマシンは実質トヨタ『TF110』? | トップページ | メルセデスGP、両ドライバー共に来季はエンジニア交代? »

2010/11/05

FIA(国際自動車連盟)、サーキット査察基準厳格化へ

Korea Circuit (C)Korea Auto Valley Operation
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は、今年初開催された韓国GPでのサーキット視察について、ギリギリまでどたばたした不手際を避けるため、今後新設サーキットへの査察基準をさらに厳格化する方針を明らかにした。
これは、FIAのニック・クロー議長が語ったもので、今週アメリカGPの開催地として候補として挙がっているオースティン(テキサス州)で記者らに示したもの。

「韓国GPは最終的にはなんとか開催にこぎ着けたが、混乱した原因は『レースの90日前まで』とした規定がおろそかにされたためだ。
今後、再び規定が有名無実化され、同じようなことが起きることは決して許されない。
われわれにはルールを厳格に守ることが要求されている」

ただし、査察を受ける側のアメリカGP主催者はこうした姿勢に困惑気味だ。

|

« ヒスパニア、来季のマシンは実質トヨタ『TF110』? | トップページ | メルセデスGP、両ドライバー共に来季はエンジニア交代? »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49931809

この記事へのトラックバック一覧です: FIA(国際自動車連盟)、サーキット査察基準厳格化へ:

« ヒスパニア、来季のマシンは実質トヨタ『TF110』? | トップページ | メルセデスGP、両ドライバー共に来季はエンジニア交代? »