« トロ・ロッソ、来季ダニエル・リカルドの起用を検討か | トップページ | ヤルノ・トゥルーリ、ロータス・レーシング残留を示唆 »

2010/11/26

BMW首脳、「規則変更されてもF1復帰ない」

BMW V8 F1 Engine/Bench Test (C)BMW Motorsports
拡大します
現行のF1エンジン・レギュレーションは、2013年シーズンから大きく変更される予定になっているが、先にF1から撤退したBMWはそれでも復帰の予定はないと明言した。

これはこれまで同社のF1プロジェクトをリードしてきたマリオ・タイセン/モータースポーツ・ディレクターが語ったもので、同社のモータースポーツにおける基本方針はすでにツーリングカー主体に移っていて、再びF1に戻ることは考慮にないという。
BMWは2012年シーズンからDTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)に本格参戦の予定になっている。

またこれに伴い、タイセン氏も現職を近く退く予定で、後任にはイェンス・マルクワルト氏が就くと言われている。

|

« トロ・ロッソ、来季ダニエル・リカルドの起用を検討か | トップページ | ヤルノ・トゥルーリ、ロータス・レーシング残留を示唆 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/50133288

この記事へのトラックバック一覧です: BMW首脳、「規則変更されてもF1復帰ない」:

« トロ・ロッソ、来季ダニエル・リカルドの起用を検討か | トップページ | ヤルノ・トゥルーリ、ロータス・レーシング残留を示唆 »