« バリチェッロ率いるGPDA、F1への発言力増大へ | トップページ | シューマッハのチャンピオン・マシンが手に入る! »

2010/10/28

シトロエン、ライコネンのWRC(世界ラリー選手権)残留を示唆

Kimi Raikkonen (C)RedBull Racing
拡大します
現在レッドブル・グループの支援を受け、シトロエンのジュニア・チームからWRC(世界ラリー選手権)に参戦しているキミ・ライコネン(30歳:フィンランド)について、イタリアの専門誌『アウトスプリント』は来季も残留する可能性が高まったと報じている。

それによれば、シトロエン・チーム首脳はすでに残留に向けレッドブルのコマーシャル部門と話を詰めているということだが、一部には今年期待したほどの効果がなかったためレッドブル側が消極的という話も伝わっている。

一時は高まったF1復帰だが、有力と伝えられたルノー・チームとの交渉はもう消滅した模様。
中にはライコネンがライバルのフォード・チームに電撃移籍する、との話もあるが、実現の可能性は低くこちらはブラフだろうと受け止められている。

|

« バリチェッロ率いるGPDA、F1への発言力増大へ | トップページ | シューマッハのチャンピオン・マシンが手に入る! »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49866009

この記事へのトラックバック一覧です: シトロエン、ライコネンのWRC(世界ラリー選手権)残留を示唆:

« バリチェッロ率いるGPDA、F1への発言力増大へ | トップページ | シューマッハのチャンピオン・マシンが手に入る! »