« 日本GP決勝日の入場者数は前年比5千人減 | トップページ | 開戦前に白旗のディ・グラッシ(ヴァージン)、「ガッカリ」 »

2010/10/11

ペナルティのペトロフ(ルノー)、「行き場がなかった」

Vitaly Petrov (C)Renault F1 UK
拡大します
日本GP決勝レース、スタート直後にクラッシュ劇を演じたルノー・チームのヴィタリー・ペトロフ(25歳:ロシア)は、「行き場がなかった」とその時の状況を釈明した。

「スタートがとても良くて、まず前のマッサ(フェラーリ)を抜くことができたんだ。
その後さらにヒュルケンバーグ(ウィリアムズ)をオーバーテイクしようとしたら、右にいたハイドフェルド(ザウバー)が寄ってきたので、行き場をなくして結局ヒュルケンバーグの横っ腹に接触してしまった。
止むを得ないこととはいえ、ぶつかったのは僕だからしかたないよね……」

かつてのルノー(日産?)を彷彿させるように、このレースではペトロフのチームメイトであるクビサもスタートで大ジャンプ。
際立つスタートで予選4番グリッドから一気に2番手への躍進をみせていた。

|

« 日本GP決勝日の入場者数は前年比5千人減 | トップページ | 開戦前に白旗のディ・グラッシ(ヴァージン)、「ガッカリ」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49707956

この記事へのトラックバック一覧です: ペナルティのペトロフ(ルノー)、「行き場がなかった」:

« 日本GP決勝日の入場者数は前年比5千人減 | トップページ | 開戦前に白旗のディ・グラッシ(ヴァージン)、「ガッカリ」 »