« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつもシューマッハが邪魔」 | トップページ | ザウバー、2011年のレースドライバーにペレス指名 »

2010/10/04

フィアットCEO、名門「フェラーリ」売却を示唆?

Sergio Marchionne (C)Ferrari S.p.A

F1に欠かせない名門であるフェラーリ・チームを運営するフェラーリS.p.Aは現在イタリアの自動車メーカー大手であるフィアット社がその株式のほとんどを所有しているが、同社首脳がその株式売却の可能性を示唆したとして、大きな話題を呼んでいる。

これは同社のセルジオ・マルキオーネ/CEOが明らかにしたというもので、それによれば現在81%を所有するフェラーリ社の株式を51%にまで減らし、その売却益で米クライスラー社の株式を増大させるというもの。
(売却額は約10億ドル:約833億円と推測される)

ただ当のマルキオーネ氏は「可能性としては考えられるものだが、われわれにいまそうした選択肢はない」と、報道を否定。
こうしたことから、フィアットはアラブからの資金をさらに増額するのではないか、ともみられている。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつもシューマッハが邪魔」 | トップページ | ザウバー、2011年のレースドライバーにペレス指名 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49644575

この記事へのトラックバック一覧です: フィアットCEO、名門「フェラーリ」売却を示唆?:

» フェラーリって単体で利益を上げてるの? [予定は未定であって決定ではない[鈴鹿スペシャル]]
 フェラーリ株の売却の話しだけど、一応51%はキープするって事だよね。それでも、1/3を単独でどこかの会社が持つことになれば、フェラーリという会社に対して今までとは全く違うプレッシャーがかかることは間違いないよね。... [続きを読む]

受信: 2010/10/04 13:20

« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつもシューマッハが邪魔」 | トップページ | ザウバー、2011年のレースドライバーにペレス指名 »