« クリエン(ヒスパニア)、「鈴鹿では山本左近が乗る」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「まだタイトル争いしてる」 »

2010/09/30

『スパイ疑惑事件』、イタリアの裁判結着へ

Nigel Stepney:Right (C)Ferrari S.p.A

2007年のモナコGPで発覚したいわゆる『スパイ疑惑事件』で、フェラーリ・チームの情報をライバルであるマクラーレン・チームに漏洩したとされるナイジェル・ステップニー氏に対し、イタリアの司法当局との間で結着がついたことがわかった。

当初モデナの裁判所は同氏に対し2年6か月の禁固と900ユーロ(約10万2千円)の罰金を科したが、無実を訴えるステップニー氏の弁護士との間で司法取引が行われ、結局1年8か月の禁固と600ユーロ(約6万8千円)の罰金に軽減されたという。

|

« クリエン(ヒスパニア)、「鈴鹿では山本左近が乗る」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「まだタイトル争いしてる」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『スパイ疑惑事件』、イタリアの裁判結着へ:

» まだ続いてたんだ、2007年のスパイ事件 [予定は未定であって決定ではない[鈴鹿スペシャル]]
 この話、まだ続いていたんですね、、、で、結果として実刑ですか、厳しいねぇ。なんか、この事件もいまいちよく分からない話だったんだけど、マクラーレンの巨額罰金とかもあったから結果的には黒と言うことで終わることになるのか。... [続きを読む]

受信: 2010/09/30 23:46

« クリエン(ヒスパニア)、「鈴鹿では山本左近が乗る」 | トップページ | ハミルトン(マクラーレン)、「まだタイトル争いしてる」 »