« レッドブル・レーシング、次戦ベルギーでは苦戦を覚悟 | トップページ | 初F1タイヤテストは「成功」と、ピレリタイヤ »

2010/08/19

ピレリタイヤ、「ハイドフェルドはタイヤ開発にベスト」

Pirelli F1 Test
いよいよムジェロ・サーキットでスタートしたピレリによる2011年シーズン用F1タイヤの開発テストだが、開発ドライバーとして起用したニック・ハイドフェルドについて、同社は「最適任のドライバー」と、高く評価している。

同社のポール・ヘンベリー/モータースポーツ部長は、「ハイドフェルドが持つこれまでの豊富な経験は、まさにわれわれの宝となるものだ。
使われるマシンについても特定の現行チームが有利にならないようトヨタに依頼した。
ハイドフェルドには今後ヘレス、モンツァ、さらにポールリカールと異なるサーキットでテストを繰り返してもらい、F1タイヤの熟成を図っていくことになる。
そしてオフにはすべてのチームに満足してもらえるような高性能で安全なタイヤを用意することができるだろう」と、自信をみせた。

|

« レッドブル・レーシング、次戦ベルギーでは苦戦を覚悟 | トップページ | 初F1タイヤテストは「成功」と、ピレリタイヤ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49187508

この記事へのトラックバック一覧です: ピレリタイヤ、「ハイドフェルドはタイヤ開発にベスト」:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/08/19 12:21

« レッドブル・レーシング、次戦ベルギーでは苦戦を覚悟 | トップページ | 初F1タイヤテストは「成功」と、ピレリタイヤ »