« レッドブル、来季念願のメルセデス・エンジン搭載か | トップページ | ザウバーに新スポンサー『マッド・クロック』 »

2010/08/28

小林可夢偉(ザウバー)、「タイムはいいがタイヤに不安」

小林 可夢偉 (C)BMW Sauber F1
拡大します
ベルギーGPのフリー走行初日、10番手タイムを記録したザウバー・チームの小林可夢偉は次のように振り返った。

「全体的に、僕には何も問題はなかった。
マシンには技術的なトラブルも全然なかったので、様々なトライをしてマシンやコースについてもいろいろと学習することができたね。
ウェットでもラップタイムは悪くなかったけれど、ただタイヤの衰えは早かったのでこれについては何らかの対策が必要だと思う。
とにかく明日の天気も予想できないので、すべての条件で適切な準備をするのは容易なことじゃないよ」

これについて同チームのジェームズ・キー/テクニカル・ディレクターも、「今日はめまぐるしく変わるコンディションの中、どちらのドライバーもいい仕事をしてくれた。
マシンは着実に進化していると思うが、しかしまだ公正な評価を下すには早いよ」と、用心深く語っている。

|

« レッドブル、来季念願のメルセデス・エンジン搭載か | トップページ | ザウバーに新スポンサー『マッド・クロック』 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「タイムはいいがタイヤに不安」:

» Twitter Trackbacks []
[続きを読む]

受信: 2010/08/28 08:22

» 可夢偉、調子はよさそう [予定は未定であって決定ではない]
初日トップ10だから、まー、まずまずと言っていい様子。気になるのはタイヤの指摘。これ、ウェットでのタイヤの減りのことをいってるのかなぁ? それとも、午後のウェットからドライに変わっていくタイミング?... [続きを読む]

受信: 2010/08/28 08:24

« レッドブル、来季念願のメルセデス・エンジン搭載か | トップページ | ザウバーに新スポンサー『マッド・クロック』 »