« シューマッハ(メルセデスGP)の蛮行にペナルティ | トップページ | ルノー・チームにもピット事故で5万ドルの罰金 »

2010/08/02

作業ミスでタイヤ脱落のメルセデスGPに5万ドルの罰金

Nico Rosberg (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ハンガリーGPのレーススチュワード(競技審査委員)は、ピットストップの際の作業ミスでタイヤ脱落という事件を起こしたメルセデスGPに対し、5万ドル(約435万円)の罰金を科した。

これは、同チームのロズベルグがタイヤ交換作業終了後ピットロードへと戻った際に右後輪が脱落、ピットロードの終了部分でマシンは止まったものの、外れたタイヤは勢いをつけたまま他チームのエリアを突破、最終的にウィリアムズ・チームのクルーであるナイジェル・ホープ氏に当たってやっと止まったもの。

幸い、同氏に大きな怪我はなかったが、スチュワードはこれを安全を脅かす不祥事として厳罰を科した。

|

« シューマッハ(メルセデスGP)の蛮行にペナルティ | トップページ | ルノー・チームにもピット事故で5万ドルの罰金 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49035696

この記事へのトラックバック一覧です: 作業ミスでタイヤ脱落のメルセデスGPに5万ドルの罰金:

» [F1] F1第12戦ハンガリーGP決勝 [きわめて一般的な日常]
「ここハンガロリンクでこの最悪の予選結果だったことを考えれば、ほんとうに良く挽回できたと思っているよ。 今日はもうただベストを尽くすしかなかったからね。 ポイントはセーフティカー・ビリオドのあと、シューマッハ(メルセデスGP)をオーバーテイクしたことだろうね。... [続きを読む]

受信: 2010/08/02 15:56

« シューマッハ(メルセデスGP)の蛮行にペナルティ | トップページ | ルノー・チームにもピット事故で5万ドルの罰金 »