« M.シューマッハ(メルセデスGP)、一転バリチェッロに謝罪 | トップページ | F1ファクトリー、『夏休み』で相次ぎ閉鎖へ »

2010/08/04

D.ワーウィック氏、「シューマッハ失格を考えた」

Michael Schumacher (C)Mercedes Motorsports
拡大します
ハンガリーGP決勝レース中、バリチェッロ(ウィリアムズ)に対して行った必要以上の幅寄せ等について、同グランプリのレーススチュワード(競技審査委員)はシューマッハ(メルセデスGP)に対し次戦ベルギーGPでのグリッド10番降格というペナルティを科したが、スチュワードの一人であるデレック・ワーウィック氏は、「レース中にシューマッハの失格処分も考えた」ことを明らかにした。

これは英『BBCスポーツ』の番組で語ったもの。
その中でこの元F1ドライバーは、「ビデオで確認したりの作業に手間取ったため、結果的には次戦でのペナルティという遡及的な措置を採らざるを得なくなったが、私自身は即座にブラックフラッグ(レースから除外:失格処分)を出すべきだと思っていたよ。
そうすれば、おそらく若いドライバーたちにどういうことをしてはいけないかを知らしめる警鐘になったことだろう」

またレース後のシューマッハについても、「彼がもしバリチェッロに謝罪していなければ、即座に引退を勧告する動きだってあったんだ。
とにかく、今のスチュワードはあんなドライビングを容認しないということをシューマッハにわからせなければいけない」と、警告した。

またレース後スチュワードに事情聴取に呼ばれた際、シューマッハが周辺工作を行ったという話もあり、この稀代のチャンピオンは急速に立場を悪くしているようだ。

|

« M.シューマッハ(メルセデスGP)、一転バリチェッロに謝罪 | トップページ | F1ファクトリー、『夏休み』で相次ぎ閉鎖へ »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: D.ワーウィック氏、「シューマッハ失格を考えた」:

» 失格寸前だった [FASTEST LAP -Ameba-]
ミハエルのあの幅寄せに対してレーススチュワードは黒旗を考えた・・・そうです。 レース中にビデオを見ていろいろ判定しているうちに時間が経過してしまって 結局はペナルティという措置になった・・・とか。 しかし、それって、どうなんでしょうね? 黒旗なんて、普... [続きを読む]

受信: 2010/08/04 07:34

« M.シューマッハ(メルセデスGP)、一転バリチェッロに謝罪 | トップページ | F1ファクトリー、『夏休み』で相次ぎ閉鎖へ »