« 小林可夢偉(ザウバー)、ポイント逸し「不満足なレース」 | トップページ | フェラーリ、FIAの処分に『恭順』の姿勢 »

2010/07/26

山本左近(ヒスパニア)、トラブルで完走できず

山本 左近 (C)Hispania Racing F1 Team
拡大します
「前回のシルバーストーンの時よりも、この週末は多くの経験を積むことでできたと思うな。
こうした機会を与えてくれたチームには深く感謝しているよ。
残念ながら決勝レースでは僕のマシンはまたギヤボックスにトラブルが出て、目標だった完走を果たすことができなかった。
でも次のレースでのセットアップに役立つものは得られたと思うよ」

また同チームのコリン・コレス代表は、「残念ながらサコンは19ラップをしたところで突然マシンがストップしてリタイヤを余儀なくされたし、セナもスローパンクチャーのために計画しなかった2度目のピットストップを強いられて成果を得ることができなかった。
しかし全体にいい仕事をしたウチのクルーには感謝しているよ」と、語っている。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、ポイント逸し「不満足なレース」 | トップページ | フェラーリ、FIAの処分に『恭順』の姿勢 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山本左近(ヒスパニア)、トラブルで完走できず:

« 小林可夢偉(ザウバー)、ポイント逸し「不満足なレース」 | トップページ | フェラーリ、FIAの処分に『恭順』の姿勢 »