« レッドブル・オーナー、「A-1リンクF1復活の考えない」 | トップページ | ミシュラン首脳、「F1タイヤ独占供給は誤り」 »

2010/07/06

ルノー・チーム、クビサに残留契約呈示

Robert Kubica (C)Renault F1
拡大します
一時は他のトップチームへの移籍がささやかれたロバート・クビサ(25歳:ポーランド)だが、結局ルノー・チーム残留の可能性がさらに強まってきたようだ。

クビサのパーソナル・マネージャーであるダニエーレ・モレッリ氏はによれば、ルノーとの契約は7月15日でオブションが切れるということだが、ここに来てルノー・チーム側から正式に2011年に契約について呈示が行われたと、フランスの『オート・エブド』紙が伝えたもの。

その実力から、他のトップチームへの移籍も伝えられていたクビサだったが、各チーム共に現有ドライバー・ラインナップの継続が相次ぎ、事実上シートが見つからない上にもう時間もないことから残留がに向け動き出しているのが現実。

|

« レッドブル・オーナー、「A-1リンクF1復活の考えない」 | トップページ | ミシュラン首脳、「F1タイヤ独占供給は誤り」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48808829

この記事へのトラックバック一覧です: ルノー・チーム、クビサに残留契約呈示:

» クビサ残留方向 [FASTEST LAP -Ameba-]
ルノーのクビサが来年もルノーに残留する可能性が高まってきました。 本当はルノー以外のトップチームへの移籍を希望していたらしいですが、 フェラーリはマッサが残留、レッドブルもウェバーが残留、 マクラーレンは不動だし、メルセデスも変わらず・・・ 実質移籍先... [続きを読む]

受信: 2010/07/06 22:13

« レッドブル・オーナー、「A-1リンクF1復活の考えない」 | トップページ | ミシュラン首脳、「F1タイヤ独占供給は誤り」 »