« 山本左近(ヒスパニア)起用で、チーム内が不穏に? | トップページ | マクラーレン、再びブロウン・ディフューザーをトライへ »

2010/07/18

苦戦アロンソ、それでも「フェラーリがタイトル獲得」

Fernaodo Alonso (C)Ferrari S.p.A
拡大します
2005、そして2006年と2度のF1チャンピオンであるフェラーリ・チームのフェルナンド・アロンソは、今シーズンここまでランキング5位、またチームメイトのマッサもランキング8位に沈んでいるが、それでも「今シーズンのタイトルはフェラーリが獲得する」との信念を揺るがしていない。

これは同選手がチームの公式サイトで語ったもので、その中でこのスペインのヒーローは「みんなはもう跳ね馬にとってのシーズンが終わったように書いているけれど、トンでもない、まだシーズンは真っ只中なんだ。
これからリカバーする時間はいくらでもあるというものだよ。
確かにわれわれは今年とりわけ予選での一発のタイムに苦しんできたけれど、でもイギリスGPでレース中の最速タイムを出したのは誰?
そう、僕のフェラーリなんだ。
これはやっとわれわれのスピードが本物になってきたということ。
これからの後半でみごと巻き返してみせるさ」と、自信をみせている。

|

« 山本左近(ヒスパニア)起用で、チーム内が不穏に? | トップページ | マクラーレン、再びブロウン・ディフューザーをトライへ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48904678

この記事へのトラックバック一覧です: 苦戦アロンソ、それでも「フェラーリがタイトル獲得」:

« 山本左近(ヒスパニア)起用で、チーム内が不穏に? | トップページ | マクラーレン、再びブロウン・ディフューザーをトライへ »