« ハンガリーGPのレーススチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | ハンガリーGPでも雨の可能性 »

2010/07/30

FIA、タイヤ脱落の防止策を強化へ

Vitantonio Liuzzi (C)Force India F1
拡大します
FIA(国際自動車連盟)は、アクシデント時のタイヤ/ホイール脱落の危険性を取り除くため、来シーズンはさらにその防止策を強化する方針であることを明らかにした。

それによれば、現在ホイールとマシンとを繋ぐ結束ケーブルが1本なのを、来季は倍の2本にして強化するというもの。

F1では先に行われたドイツGP公式予選でもフォース・インディアのビタントニオ・リウッツィのマシンからタイヤ/ホイールが脱落し、後続のグロック(ヴァージン)が危うく難を逃れるというシーンが世界に放映されている。
また、過去GP2レースでは実際に他のドライバーを直撃して悲惨な死亡事故に至った例もある。

|

« ハンガリーGPのレーススチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | ハンガリーGPでも雨の可能性 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/49009792

この記事へのトラックバック一覧です: FIA、タイヤ脱落の防止策を強化へ:

« ハンガリーGPのレーススチュワードにD.ワーウィック氏 | トップページ | ハンガリーGPでも雨の可能性 »