« メルセデス首脳、キミ・ライコネンにコンタクト | トップページ | ウィリアムズ新代表、「あくまでもプライベート・チームで」 »

2010/07/14

エクレストン氏、「これ以上、F1チームは不要」

Hispania Duo (C)Hispania Racing F1 Team
拡大します
興業成功の観点からこれまで強力にF1チーム数増加に尽力してきたFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン代表だが、ここに来て「もうこれ以上のチーム数増加は必要ない」との見方を示し、周囲をあわてさせている。

これはイタリアの有力紙である『ガゼッタ・デロ・スポルト』の取材に答えたもので、その中でこのF1実力者は、「確かに依然としてまだF1新規参戦を狙っているチームは多い。しかし私はもうこれで十分だと考えているんだ。
F1に参戦するには、それだけの資金やリソース(開発資源)を備えてなくてはならないよ。
だから来シーズン安易にまたもう1チーム増やす必要はない。
それどころか、今年よりさらに1チーム減らしたいくらいだ」と、思わぬ主張。

F1全体の参戦枠は13チーム26台とされているが、今年の12チーム中でエクレストン氏の標的にされているのがこれまで突出して遅いHRT(ヒスパニア・レーシング)であるだろうことは疑いない。

|

« メルセデス首脳、キミ・ライコネンにコンタクト | トップページ | ウィリアムズ新代表、「あくまでもプライベート・チームで」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48873081

この記事へのトラックバック一覧です: エクレストン氏、「これ以上、F1チームは不要」:

« メルセデス首脳、キミ・ライコネンにコンタクト | トップページ | ウィリアムズ新代表、「あくまでもプライベート・チームで」 »