« 山本左近(ヒスパニア)、次戦ドイツGPにも出走が確定 | トップページ | ビルニューブ自らF1参戦の実態は『デュランゴ』 »

2010/07/17

F1復帰説浮上のライコネン、本人の関心は来季もラリー?

Kimi Raikkonen (C)RedBull Racing
拡大します
レッドブルやルノーなどを候補に、再びF1復帰説が持ち上がっている2007年のF1チャンピオン、キミ・ライコネン(獲得当時フェラーリ)だが、いまのところ本人にそうした意向はなさそうだ。

これは英『オートスポーツ』が報じたもので、それによればライコネンは、「来シーズンのことについては早く決めないといけないとは考えているけれど、でもまだもう少し先。
できればフィンランドラリー(7月30日~8月1日)が終わった辺りでは結論を出したいと思っているんだけどね」と、まだ詳細は明らかにしていない。

ただ同誌はWRC(世界ラリー選手権)チャンピオン、セバスチャン・ロウブの「1年目は学習の年。
だから少なくとももう1年やらないことには話にならないし、もちろん本人はその気だろう」との言葉を紹介している。

|

« 山本左近(ヒスパニア)、次戦ドイツGPにも出走が確定 | トップページ | ビルニューブ自らF1参戦の実態は『デュランゴ』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48895781

この記事へのトラックバック一覧です: F1復帰説浮上のライコネン、本人の関心は来季もラリー?:

« 山本左近(ヒスパニア)、次戦ドイツGPにも出走が確定 | トップページ | ビルニューブ自らF1参戦の実態は『デュランゴ』 »