« FIA、レース中の無線交信すべて公開に取り組み | トップページ | 予選12位:小林可夢偉(ザウバー)、「Q3進出できた筈」 »

2010/07/25

スーティル、ペナルティでグリッド5番降格へ

Adrian Sutil (C)Force India F1
拡大します
ウェットのドイツGPフリー走行ではトップタイムを記録するなど気を吐いたフォース・インディアのエイドリアン・スーティルだったが、土曜日午前に行われたフリー走行3回目セッションでギヤボックスのトラブルに見舞われている。

この結果、スーティルのマシンはギヤボックス交換を余儀なくされ、これにより日曜日の決勝レースではグリッド5番降格のペナルティを科せられることになった。
(スーティルの予選順位は14番手だったので、19番手ということになる)

なお、マシントラブルに見舞われたヴァージンのディ・グラッシも同じくギヤボックス交換を強いられるとの情報もあるが、ディ・グラッシの予選順位は元々最下位だったのでこちらはグリッド順位に影響はない。

|

« FIA、レース中の無線交信すべて公開に取り組み | トップページ | 予選12位:小林可夢偉(ザウバー)、「Q3進出できた筈」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48967555

この記事へのトラックバック一覧です: スーティル、ペナルティでグリッド5番降格へ:

» F1ドイツGP(2010 R11) [UKYOのつぶやき]
F1第11戦ドイツGP! [続きを読む]

受信: 2010/07/25 10:39

« FIA、レース中の無線交信すべて公開に取り組み | トップページ | 予選12位:小林可夢偉(ザウバー)、「Q3進出できた筈」 »