« 2012年アメリカGP、挫折すればペナルティも | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「英国でもロズベルグが前」 »

2010/07/02

スペインに『第3のグランプリ候補地』が名乗り

Majorca Circuit Image
すでにバルセロナ(スペインGP)、そしてバレンシア(ヨーロッパGP)と二つのグランプリを開催するスペインだが、新たにマジョルカ島が開催に名乗りを挙げたということだ。
マジョルカは西地中海に浮かぶスペインバレアレス諸島自治州の中心となる島。

これは英『オートスポーツ』が報じたもので、それによれば当地の代表者がすでにFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)のバーニー・エクレストン氏と会い、2013年には完成するという全長3.6マイル(5.793km)になる新設サーキットなどの具体案を示したという。

エクレストン氏はこの案に乗り気ということで、スペイン第2のグランプリは早くもその舞台を移すことになるかも知れない。

|

« 2012年アメリカGP、挫折すればペナルティも | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「英国でもロズベルグが前」 »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペインに『第3のグランプリ候補地』が名乗り:

« 2012年アメリカGP、挫折すればペナルティも | トップページ | シューマッハ(メルセデスGP)、「英国でもロズベルグが前」 »