« レッドブルがメルセデスならウィリアムズはルノー? | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、初めて『F10』でフィオラノ走る »

2010/06/20

ロータス・レーシング、新投入シャシーはトゥルーリに

Jarno Trulli (C)Lotus Racing
拡大します
ロータス・レーシングでは、次戦ヨーロッパGP(バレンシア)から新規参戦シャシーを投入する構えだが、これを当初予定されていたヘイキ・コバライネンにではなく、ヤルノ・トゥルーリのほうに与えることを明らかにした。

カナダGPではトゥルーリに『T127-03』が与えられていたのに対し、コバライネンのほうは最も旧い最初のシャシーである『T127-01』を使い続けてきたためだったが、トゥルーリが再三シャシーのバランスに不具合があることを訴えたため、今回の変更が判断された模様。

ただ、トゥルーリがひどく神経質なドライバーであるのは定評で、トヨタ時代にもしばしばエンジニアを悩ませていたことはよく知られていることだ。

|

« レッドブルがメルセデスならウィリアムズはルノー? | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、初めて『F10』でフィオラノ走る »

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロータス・レーシング、新投入シャシーはトゥルーリに:

« レッドブルがメルセデスならウィリアムズはルノー? | トップページ | アロンソ(フェラーリ)、初めて『F10』でフィオラノ走る »