« クビサとアルグエルスアリには戒告処分下される | トップページ | 2011年タイヤ供給者はピレリで結着か »

2010/06/14

小林可夢偉(ザウバー)、「行き場所がなくなって……」

小林 可夢偉 (C)BMW Sauber F1
拡大します
カナダGP決勝レース、18番手からのスタートながらオープニングラップでいきなり10番手辺りまで順位を上げたザウバー・チームの小林可夢偉だったが、あえなくクラッシュ・リタイヤ、次のようにその状況を語っている。

「こんなことが起きるなんて。
レースではいいスタートを切って、ヒュルケンバーグなんかと9番手争いをしながら走っていた。
僕らの前にはシューマッハがいたんだけれど、ブレーキに問題があったようでシケインで僕らの行き場がなくなってしまったんだ。
結局、縁石に当たってマシンが飛び、ひどいダメージを負って僕はレースを終えることになってしまったんだよ」

このレースでは僚友デ・ラ・ロサのほうもエンジントラブルから早々に戦列を去っていて、ペーター・ザウバー代表は「ここカナダのレースはしばしば混乱するのでポイント獲得のチャンスを期待していたが、今年は残念ながらそうならなかったということ」と、言葉少なだった。

|

« クビサとアルグエルスアリには戒告処分下される | トップページ | 2011年タイヤ供給者はピレリで結着か »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48625921

この記事へのトラックバック一覧です: 小林可夢偉(ザウバー)、「行き場所がなくなって……」:

» [F1] F1第八戦カナダGP決勝 [きわめて一般的な日常]
一言で言えば退屈。これに尽きます。 波乱らしい波乱はまるで見られず、滑るようなクルーズ走行でのチェッカーフラッグを受けて、 今回の優勝のハミルトンは、チャンピオンシップポイントで一位に躍り出ました。 それよりわたし的にはこっちが重要なんですけどね。 ほら、一... [続きを読む]

受信: 2010/06/14 18:43

» ペーター・ザウバー、可夢偉の走りにがっかり・・・ [Station-wagon<ステーションワゴン>]
ペーター・ザウバー、可夢偉の走りにがっかり・・・ ザウバーチームは、ダブルリタイヤという最悪の結果でカナダGPを終えた。この結果に、ペーター・ザウバーは落胆し、ポイントを狙える位置の車をむざむざと失ったという表現であらわした。可夢偉は1週目の最終シケイン...... [続きを読む]

受信: 2010/06/17 00:26

» タイヤ 寿命 [サンキャッチャーは綺麗]
【送料無料】【限定入荷!】 最近のクリアランスが狭い車に対応!【195/65R15他】 【..... 軍手もも付いてこのお値段【送料無料】タイヤチェーン ジャッキ不要 KN-30155/70R..... 山本左近 Q&A:イギリスGP参戦について 4 なので、ハードタイヤとソフトタイヤをドライブするのは今回が初めてでした。午後はソフトタイヤの多くの情報が得られたし、とても有益でした。 レースを完走しなければならないし、僕たちにとっ... [続きを読む]

受信: 2010/07/10 16:54

« クビサとアルグエルスアリには戒告処分下される | トップページ | 2011年タイヤ供給者はピレリで結着か »