« フォース・インディアvsロータス、新たな遺恨勃発 | トップページ | バトン(前ブラウンGP)に英王室から『MBE勲章』 »

2010/06/02

ウィリアムズ・チーム、「カナダGPでは挽回する」

S.Michael & P.Head (C)Williams F1
拡大します
モナコでのクラッシュが後を引いたか、トルコGP決勝レースではバリチェッロが14位、ヒュルケンバーグも17位と予想外に低迷を演じたウィリアムズ・チームだが、次戦カナダGPでは巻き返しを図っている。

同チームのサム・マイケル/テクニカル・ディレクターは、「モナコ、そしてトルコと不本意なレースが続いたが、カナダで同じことは決して繰り返さない。
イスタンブールでもメカニカルな部分は悪くなかったし、カナダに向けてはエアロダイナミックスの大幅なバージョンアップが予定されているからね。
課題だったフロントウィングだけでなく、リヤウィングについてもモントリオール仕様のものを用意している。
いまからわれわれのマシンがカナダでどんな走りをみせるかわくわくしているよ」と、語っている。

|

« フォース・インディアvsロータス、新たな遺恨勃発 | トップページ | バトン(前ブラウンGP)に英王室から『MBE勲章』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48520667

この記事へのトラックバック一覧です: ウィリアムズ・チーム、「カナダGPでは挽回する」:

« フォース・インディアvsロータス、新たな遺恨勃発 | トップページ | バトン(前ブラウンGP)に英王室から『MBE勲章』 »