« 中国GP主催者、赤字続きも強気な交渉姿勢 | トップページ | レッドブル・レーシング、『Fダクト』計画なし »

2010/05/02

ザウバー・チーム、ヨーロッパ・ラウンドに向け大改修

James Key (C)BMW Sauber F1
拡大します
開幕からの遠征4戦を終え、予想外の大不振に見舞われているザウバー・チームは、事態打開のため着任早々のジェームズ・キー/テクニカル・ディレクターがさっそく大なたを振るうことになるようだ。

「このわずかなインターバルでは、多くのチームが改良型の投入に力を注いでいる。
ましてやこんなに不振を続けているわがチームが手をこまねいていて良い筈がない。
とにかくマシンの挙動を安定させるため、改良点はすべての分野に及ばざるを得ないよ」

1998年に当時のジョーダン・チームに加入してF1との関わりをスタートさせたキー氏は、以来スパイカー、ミッドランド、そしてフォース・インディアとテクニカル・ディレクターを務めてきた。

|

« 中国GP主催者、赤字続きも強気な交渉姿勢 | トップページ | レッドブル・レーシング、『Fダクト』計画なし »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48238961

この記事へのトラックバック一覧です: ザウバー・チーム、ヨーロッパ・ラウンドに向け大改修:

« 中国GP主催者、赤字続きも強気な交渉姿勢 | トップページ | レッドブル・レーシング、『Fダクト』計画なし »