« ブリヂストン モナコGP決勝レースの模様 | トップページ | シューマッハのオーバーテイクにペナルティ »

2010/05/17

フィンランド・メディア、ロータスのエンジン変更示唆

2010 Monaco GP (C)Renault F1 UK
拡大します
新規参戦チームの中で、最も戦闘力があるところを示し続けているロータス・レーシングだが、さらなる飛躍を求め、来シーズンに向け搭載エンジンの変更を考えているようだ。

これは、同チームのドライバーであるヘイキ・コバライネンの母国フィンランドのメディアが伝えたもので、それによれば来季は現在のコスワース・エンジンに代え、ルノー・エンジンを搭載すべく現在交渉中ということだ。

これまでメルセデスなどと比べ非力とされてきたルノー・エンジンだが、その燃費の良さや優れた操縦性から出色、今回のモナコGPでも予選・決勝ともに上位を独占している。

|

« ブリヂストン モナコGP決勝レースの模様 | トップページ | シューマッハのオーバーテイクにペナルティ »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48380371

この記事へのトラックバック一覧です: フィンランド・メディア、ロータスのエンジン変更示唆:

« ブリヂストン モナコGP決勝レースの模様 | トップページ | シューマッハのオーバーテイクにペナルティ »