« マッサ、「フェラーリ残留最優先」とウェバー牽制 | トップページ | ウィリアムズ首脳、「エンジン変更望んでない」 »

2010/05/25

レッドブル・オーナー、「冠スポンサー権、売る」

D.Mateschitz & S.Vettel (C)Redbull Racing
拡大します
トップチームの中では珍しく大手自動車メーカーの支援を受けずに戦績を残しているレッドブル・レーシングだが、同グループを率いるディートリッヒ・マテシス/オーナーは、将来チームのネーミングライツを売却する可能性について示唆した。

これは英『サンデー・エキスプレス』紙に語ったもので、その中でこのオーストリアの大富豪は、「われわれはいまメーカー・チームに匹敵する戦列示しているが、だからといってウチが大チームと同じだけのリソース(企業資源)を持っているということではない。
健闘しているとはいえ、われわれはあくまでも一個のプライベート・チームに過ぎないんだよ。
だから、私はチームに冠スポンサーをつけたいと考えているんだ。
そうすれば、多少なりとも上位チームに開発分野で近づくことができるだろう。
幸い(好成績な)今なら、それは見つかると思うんだがね」と、自信をみせている。

|

« マッサ、「フェラーリ残留最優先」とウェバー牽制 | トップページ | ウィリアムズ首脳、「エンジン変更望んでない」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48452437

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブル・オーナー、「冠スポンサー権、売る」:

« マッサ、「フェラーリ残留最優先」とウェバー牽制 | トップページ | ウィリアムズ首脳、「エンジン変更望んでない」 »