« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつも通りの金曜日」 | トップページ | 「観客の少なさは残念」と、エクレストン氏 »

2010/04/17

ブエミ(トロ・ロッソ)のクラッシュ原因はアップライトの破損

Sebastien Buemi (C)Scuderia Toro Rosso
拡大します
中国GP初日、午前のフリー走行セッションで派手なクラッシュ劇を演じたセバスチャン・ブエミのマシンについて、トロ・ロッソは16日(金)事故の原因がアップライトの破損にあったとする見解を明らかにした。

ドイツの『SID通信』が伝えるところによれば、アクシデントはストレートエンドでのブレーキング時にまず右フロントのアップライトがエネルギーを吸収しきれずに破損、同時にこの衝撃のため左フロントのアップライトも同様に破壊されたというもの。

サスペンション自体には問題がなく、またこのアップライトはブエミのマシンだけに装着したものであることから、チームメイトであるアルグエルスアリのほうは問題ないとして午後のセッションに出走している。

なおアップライト自体が持つ材質などさらなる問題点についてはファクトリーで解明する必要があるということだ。

|

« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつも通りの金曜日」 | トップページ | 「観客の少なさは残念」と、エクレストン氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48105549

この記事へのトラックバック一覧です: ブエミ(トロ・ロッソ)のクラッシュ原因はアップライトの破損:

« 小林可夢偉(ザウバー)、「いつも通りの金曜日」 | トップページ | 「観客の少なさは残念」と、エクレストン氏 »