« メルセデスGP、スペインGPから『Bスペック』投入へ | トップページ | 流行りのツイッター、中国GPでは制限付き »

2010/04/15

マクラーレン、開発中の車高調整システム中止へ

Redbull『RB6』(C)Redbull Racing
拡大します
今シーズン好調を続けるレッドブル・レーシングのマシンに搭載されているのでは、との疑惑が指摘された『車高調整システム』だが、FIA(国際自動車連盟)がこれを明確に禁止したことにより、マクラーレン・チームは自らが開発中だった同システムをお蔵入りにしたことを明らかにした。

これは同チームのバディ・ロウ/エンジニアリング・ディレクターが会見で語ったもので、それによれば他チームとの対抗上開発を進めていた同システムは、今週行われる中国GPにも投入が可能だったとしながらも、FIAが明確な指針を示したことで計画を中止したという。

レッドブル・レーシングに対しては、これまで同チームのマーティン・ウィットマーシュ代表が先頭に立って非難していた。

|

« メルセデスGP、スペインGPから『Bスペック』投入へ | トップページ | 流行りのツイッター、中国GPでは制限付き »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48090280

この記事へのトラックバック一覧です: マクラーレン、開発中の車高調整システム中止へ:

« メルセデスGP、スペインGPから『Bスペック』投入へ | トップページ | 流行りのツイッター、中国GPでは制限付き »