« シューマッハの新シャシーはロングホイールベース | トップページ | 苦戦シューマッハ(メルセデスGP)に相次ぐ擁護発言 »

2010/04/26

アイスランド噴火、もうスペインGPに障害なし

2010 F1 Team (C)Redbull Racing
拡大します
ドライバーやスタッフの帰国ばかりでなく、マシンを始めとするF1機材の輸送が遅れたことからその開催が心配されたスペインGP(5月9日決勝)だが、幸い問題はすべて解消されたようだ。

前戦中国GPでみごとな1-2フィニッシュを遂げたマクラーレン・チームのマーティン・ウィットマーシュ代表は、「もしも機材の帰欧が1週間も2週間も遅れることになったら問題だったろう。
しかしわれわれはすでにFOM(フォーミュラ・ワン・マネージメント)の輸送便が木曜日までにビルバオ(スペイン北部の都市)に到着したと聞いている。
これなら迅速に陸路ファクトリーまで戻るのは間違いない。
幸いスペインGPまでは1週間の余分なインターバルが設けられているし、もうこの問題は大丈夫だよ」と、胸をなで下ろしている。

|

« シューマッハの新シャシーはロングホイールベース | トップページ | 苦戦シューマッハ(メルセデスGP)に相次ぐ擁護発言 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48185701

この記事へのトラックバック一覧です: アイスランド噴火、もうスペインGPに障害なし:

» スペインGPに向けて機材が届いているようだ [F1 2010]
アイスランドの火山噴火によってMotoGPのもてぎラウンドが延期(10月1-3日)されたが どうやらF1のスペインGPは機材が先週の木曜までにスペインのビルバオまで到着しているとのことで陸路でファクトリーまで機材が運ばれているとのことだ 各チームヨーロッパラウンドから新しいパーツを投入する計画をしていることからも 一安心といったところか 「もしも機材の帰欧が1週間も2週間も遅れることになったら問題... [続きを読む]

受信: 2010/04/26 20:51

« シューマッハの新シャシーはロングホイールベース | トップページ | 苦戦シューマッハ(メルセデスGP)に相次ぐ擁護発言 »