« M.シューマッハ(メルセデスGP)、GPDA再加入へ | トップページ | レッドブルのマシンに不備見当たらずも、FIA『警告』 »

2010/04/09

アレクサンドル・ブルツ、中国GPスチュワードに

Alexander Wurz (C)Williams F1
拡大します
8日(木)、FIA(国際自動車連盟)は来週末行われるF1第4戦中国GPのレーススチュワード(競技審査委員)の『ドライバー出身枠』に、元ウィリアムズなどで活躍したアレクサンドル・ブルツ(36歳:オーストリア)を内定したことを明らかにした。

1997年、当時のベネトンからF1デビューを果たしたブルツは、その後マクラーレンやウィリアムズで活躍、最後となった2007年シーズンは最終戦ブラジルGPへの出走をリザーブ&テストドライバーだった中嶋一貴に譲り現役を引退した。
(最高位3位3回)
その後はホンダ、ブラウンGPに在籍したその経験を活かしている。
またスポーツカーレースにも長けていて、ルマン24時間レースでは2度の総合優勝を果たしている。

|

« M.シューマッハ(メルセデスGP)、GPDA再加入へ | トップページ | レッドブルのマシンに不備見当たらずも、FIA『警告』 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48036055

この記事へのトラックバック一覧です: アレクサンドル・ブルツ、中国GPスチュワードに:

« M.シューマッハ(メルセデスGP)、GPDA再加入へ | トップページ | レッドブルのマシンに不備見当たらずも、FIA『警告』 »