« ルノー・チーム、ペトロフに「減量指令」! | トップページ | 韓国GP主催者、2010年開催危機説に反論 »

2010/04/13

FIA『クラッシュ・ゲート』和解成立を正式発表

 FIA
FIA(国際自動車連盟)は12日(月)、いわゆる『クラッシュ・ゲート』で訴訟が継続していたフラビオ・ブリアトーレ&パット・シモンズ両氏(いずれも元ルノー・チーム)との間で和解が成立したことを正式発表した。

これは両氏が同チームのネルソン・アンジェロ・ピケ(24歳:ブラジル)に対しレース中故意にクラッシュするよう命じたとして、FIAからモータースポーツ界からの永久追放処分を受けるなどしたものだが、その後フランスの裁判所から処分が不当であるとの判決が下されるなど混迷が続いていたもの。

今回の和解により、処分は両者に「2011年末まではFIAが管轄するレースには携われないこと、また2013年シーズン開幕まではF1関連の仕事に就けないこと」とするなど、処分は大幅に軽減されることとなった。

|

« ルノー・チーム、ペトロフに「減量指令」! | トップページ | 韓国GP主催者、2010年開催危機説に反論 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48074221

この記事へのトラックバック一覧です: FIA『クラッシュ・ゲート』和解成立を正式発表:

» [F1]クラッシュゲート、示談成立 [試行錯誤のすぱいらる]
2008年のシンガポールGPでおきた、いわゆる「クラッシュゲート(Wikipedia)」の示談が成立し、一応の決着となりました。 FIA(国際自動車連盟)は12日(月)、いわゆる『クラッシュ・ゲート』で訴訟が継続していたフラビオ・ブリアトーレ&パット・シモンズ両氏(いずれも元ル... [続きを読む]

受信: 2010/04/13 10:02

» クラッシュゲート問題和解成立 [F1 2010]
2008年シンガポールGPで起きたクラッシュゲート ピケJrがチームを解雇されたことに対しての腹いせにリーク 当時の責任者であった ブリアトーレとシモンズの2人がFIAからモータースポーツ界から永久追放されたが 不服として裁判を起こしていた問題に どうやら和解が成立したとのことで 12日にFIAは両名が「後悔の念とFIAに対する謝罪を表した」 とのことで 見返りとして、FIAは上告を取り下げ、ブリ... [続きを読む]

受信: 2010/04/13 13:30

» フラビオがF1に戻ってくる・・・かも [FASTEST LAP -Ameba-]
クラッシュゲート事件で、F1界から永久追放・・・という重い処分を受けたはず・・・の 元ルノーF1代表フラビオ・ブリアトーレ氏ですが、 FIAとの和解が成立したとかで、 数年後にはF1に復帰出来る道が開けたらしいです。 でも戻ってくるか?は分かりませんけどねw... [続きを読む]

受信: 2010/04/14 00:30

« ルノー・チーム、ペトロフに「減量指令」! | トップページ | 韓国GP主催者、2010年開催危機説に反論 »