« 「バトン、速くはないが良い仕事してる」と、前上司 | トップページ | 『ピレリ』F1タイヤ供給の意志を公式に認める »

2010/04/29

ジャン・トッドFIA会長、「もっと女性の進出を」

Jean Todt (C)Ferrari S.p.A
拡大します
新しくFIA(国際自動車連盟)会長の職に就いたジャン・トッド氏がは、このほど『WMC(女性委員会)』の会合を招集、女性にもっとモータースポーツに進出するようアピールした。

かつてのWRC(世界ラリー選手権)の花形スター、ミッシェル・ムートンさんも出席したこの会合で、トッド会長は「世界中のFIA(国際自動車連盟)のメンバーは男性と女性から構成されている。
それは、それぞれがモータースポーツの分野でも果たすべき役割が同等にあるということ。
われわれは国連と共に、女性がより積極的にモータースポーツに参画できるようあらゆる尽力を惜しまないつもりだ」と挨拶し、女性陣にエールを送った。

現在同女性委員会には各国でモータースポーツの主要部門に立つ19人のメンバーで構成されているということだが、残念ながらその中に北アメリカの人間は含まれていないという。

|

« 「バトン、速くはないが良い仕事してる」と、前上司 | トップページ | 『ピレリ』F1タイヤ供給の意志を公式に認める »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48210334

この記事へのトラックバック一覧です: ジャン・トッドFIA会長、「もっと女性の進出を」:

« 「バトン、速くはないが良い仕事してる」と、前上司 | トップページ | 『ピレリ』F1タイヤ供給の意志を公式に認める »