« ブリヂストン マレーシアGP公式予選の模様 | トップページ | ポール獲得ウェバー(レッドブル)、「エンジニアとの勝利」 »

2010/04/04

クルサード、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)参戦へ

DTM Image (C)Mercedes Motorsport
拡大します
2008年のレッドブル・レーシングを最後にF1から引退したデビッド・クルサード(39歳:イギリス)が、人気のツーリングカーレース、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)で現役復帰することを明らかにした。

クルサードは昨年から英『BBCスポーツ』のF1解説を行っているが、DTMのスケジュールがF1とバッティングしないことから問題はないとしている。
なおマシンはメルセデスで、かつてF1で戦ったラルフと同じ。

「F1チームからもオファーを受けたけれど、もうF1で走るつもりはなかったので返事しなかったよ。
DTMはディ・レスタ(フォース・インディア)やパフェット(マクラーレン)など生きの良い若いドライバーが多いので頑張らなくてはね」と、このF1通算13勝のベテランは語っている。

|

« ブリヂストン マレーシアGP公式予選の模様 | トップページ | ポール獲得ウェバー(レッドブル)、「エンジニアとの勝利」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47990476

この記事へのトラックバック一覧です: クルサード、DTM(ドイツ・ツーリングカー選手権)参戦へ:

« ブリヂストン マレーシアGP公式予選の模様 | トップページ | ポール獲得ウェバー(レッドブル)、「エンジニアとの勝利」 »