« プロドライブ、ローラ、2011年のエントリーは無し | トップページ | ブエミのアクシデント、トロ・ロッソに打撃 »

2010/04/16

フリー1回目バトン最速、ブエミ大クラッシュ!!

Jenson Button (C)McLaren Group
拡大します
中国GPのフリー走行がスタート。
16日(金)午前、ドライで行われた1回目セッションはマクラーレンのジェンソン・バトン(29歳:イギリス)が1'36.677のタイムで最速を記録した。

しかし関係者に衝撃を与えたのは90分セッションが残り約15分となった時点でトロ・ロッソのブエミのマシンが激しくクラッシュしたことだ。
ストレートエンドでのブレーキング時にフロントの両輪がパーツ毎脱落、マシンはそのままコントロールできずにガードレールへとクラッシュしたもの。
幸いドライバーに怪我はなかった模様だが、セッションは約6分間中断された。
再開後、チームメイトであるアルグエルスアリのマシンはチェックのためガレージ内に留め置かれた。

2番手はメルセデスGPのロズベルグ、3番手マクラーレンのハミルトン、4番手メルセデスGPのシューマッハ、5番手レッドブルのベッテル、6-7番手にルノーのクビサ&ペトロフ、8番手レッドブルのウェバー、9番手フォース・インディアのスーティル、そして10番手にフェラーリのマッサというトップ10となった。

ザウバーの小林可夢偉はトップから1.698秒遅れの12番手、僚友デ・ラ・ロサは13番手。
フェラーリのアロンソは6コーナーの出口で突然エクゾーストから白煙を上げてストップ。
エンジントラブルとみられる。

中国GPフリー走行1回目の結果はこちら
中国GP画像はこちら

|

« プロドライブ、ローラ、2011年のエントリーは無し | トップページ | ブエミのアクシデント、トロ・ロッソに打撃 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/48099762

この記事へのトラックバック一覧です: フリー1回目バトン最速、ブエミ大クラッシュ!!:

» 第4戦中国GPフリー走行1回目が終了 [F1 2010]
第4戦中国GPフリー走行1回目が終了した 雨の心配もあったがどうやら晴れているようだ ただ気温は低いのか? 1 1 J.バトン GBR McLaren Mercedes B 1:36.677 15 2 4 N.ロズベルグ GER Mercedes Benz GP B 1:36.748 0.071 17 3 2 L.ハミルトン GBR McLaren Mercedes B 1:36.775 0.09... [続きを読む]

受信: 2010/04/16 13:35

» F1 中国GP フリー走行1・2回目結果 そしてPP予想 [蔵前トラックⅡ]
F1第4戦目は中国GPです。 バーレーン、オーストラリア、マレーシアと続いたアジ [続きを読む]

受信: 2010/04/17 00:27

« プロドライブ、ローラ、2011年のエントリーは無し | トップページ | ブエミのアクシデント、トロ・ロッソに打撃 »