« ルノー、今度は『DIAC』とスポンサー契約結ぶ | トップページ | 豪GPのスチュワードにはトム・クリステンセン氏 »

2010/03/25

「マネージャーなしでも問題ない」と、ハミルトン

Lewis & Anthony Hamilton (C)McLaren Group
拡大します
これまで父親のアンソニー氏をパーソナル・マネージャーとしてきたマクラーレン・チームのルイス・ハミルトン(24歳:イギリス)は、さらなる飛躍を求め先にマネージャーとしての関係を断つことを明らかにしたが、その後の話は進んでいないようだ。

英『デイリー・メール』などは、後任のマネージャーとしてやはり元F1チャンピオンであるミカ・ハッキネン氏(41歳:フィンランド)や、同じ英国の先輩で現在はコメンテーターのマーティン・ブランドル氏(50歳)らの名前を伝えたが、いずれともまだ契約には至っていないという。
当のハミルトンは、「とても多くのアプローチを受けたけれど、まだどことも決めていない。
というか、チームから十分なサポートを受けているので、パーソナル・マネージャーは必要ないとも言えるんだけどね」と、結論を急いでいないことを示唆した。

これについてF1の権威者バーニー・エクレストン氏は、「別にドライバーに個人的なマネージャーなどなくてもいい。
かつてはベルガー(ゲルハルト:オーストリア)も自分で管理したし、そのほうが儲かるというものだよ」と、語っている。

|

« ルノー、今度は『DIAC』とスポンサー契約結ぶ | トップページ | 豪GPのスチュワードにはトム・クリステンセン氏 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47903884

この記事へのトラックバック一覧です: 「マネージャーなしでも問題ない」と、ハミルトン:

« ルノー、今度は『DIAC』とスポンサー契約結ぶ | トップページ | 豪GPのスチュワードにはトム・クリステンセン氏 »