« ベッテル(レッドブル)のトラブルはスパークプラグ | トップページ | 新しいピットストップ・ルールに不満の声 »

2010/03/16

レッドブルのスパークプラグはチャンピオン?

結果的に、2010年開幕戦の行方を左右したことになったレッドブル・レーシングのマシントラブルだが、同チームではスパークプラグにトラブルの原因があったことは認めたものの、そのブランドについては言及しなかった。
これにより、各方面で憶測が高まっているが、どうやらこれは米国チャンピオン・プラグ社製のものであるようだ。

これは同チームによる今年の『RB6』発表では特に言及されなかったものの、元々同チームではルノー社製のエンジンを搭載していて本家ではチャンピオン・プラグを使用していること、また昨年のレッドブル『RB5』までのリリースではやはりチャンピオン・プラグを使用と公表されていたことからなどだ。

NGK/Ferrari Poster
ちなみに日本のトップメーカーである『NGK』ではフェラーリやマクラーレン(メルセデス)等に供給、撤退したBMWやホンダにも使用されていた。
(トヨタはデンソー製)
なお今シーズン、F1に復帰するコスワースもチャンピオンを使っている。

|

« ベッテル(レッドブル)のトラブルはスパークプラグ | トップページ | 新しいピットストップ・ルールに不満の声 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47824300

この記事へのトラックバック一覧です: レッドブルのスパークプラグはチャンピオン?:

» レッドブルのトラブルで判ったF1エンジンスパークプラグ分布 [[246]ログ]
F1バーレンGPで予選ポールポジションを獲得し、決勝もトップを快走していたレッド... [続きを読む]

受信: 2010/03/16 10:51

« ベッテル(レッドブル)のトラブルはスパークプラグ | トップページ | 新しいピットストップ・ルールに不満の声 »