« ブルーノ・セナ、「歴史的な第一歩だった」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「もっとセットアップを詰めなくては」 »

2010/03/13

デイモン・ヒル氏、次のレーススチュワード候補 に

D.Hill & J.Stewart (C)Williams F1
拡大します
今回のバーレーンGPでは初めてレーススチュワード(競技審査委員)の一人に元F1チャンピオンであるアラン・プロスト氏(55歳:フランス)を起用しているが、FIA(国際自動車連盟)は今後他のレースでも同様にF1経験を持つ人間を起用する方針を明らかにした。

英『BBCスポーツ』によれば、すでに同じく元F1チャンピオンであるデイモン・ヒルがFIAからの働き掛けに同意したということで、近くプロスト氏同様にいくつかのレースで4人目のスチュワードとして加わることになりそうだ。
またさらに元F1ドライバーであるアレクサンドル・ブルツ、ジョニー・ハーバート、ハインツ・ハラルド・フレンツェン氏らの名前も候補としてささやかれているという。

|

« ブルーノ・セナ、「歴史的な第一歩だった」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「もっとセットアップを詰めなくては」 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/208283/47796454

この記事へのトラックバック一覧です: デイモン・ヒル氏、次のレーススチュワード候補 に:

« ブルーノ・セナ、「歴史的な第一歩だった」 | トップページ | 小林可夢偉(ザウバー)、「もっとセットアップを詰めなくては」 »